アカツキ交通求人サイト

地域のために、ドライバーのために、アカツキ交通は努力いたします。

kaetaiaka

wwww2

アカツキ交通は、1962年に、「株式会社篠路ハイヤー」として札幌市北区篠路で創業しました。当時の篠路は、汽車が1日往復5本、バスは1日6・7本と非常に交通の便が大変悪かったといわれています。「篠路の人々に不便な思いをさせたくない」タクシー会社の創立を決意しました。

創業半世紀を迎え、私たちは今一度生まれ変わろうと思います。それは業界にはびこるブラックイメージを変えたいという思いです。タクシー業界は働いてくださるドライバーの方々によって支えられています。しかしながら、悪いイメージのため慢性的な人手不足に落ちいっています。

私たちは関係省庁・諸団体からの指導を受け、情報の公開を行い、少しでもドライバーとして働いてくださる方々を増やすべく、努力していきたいと思います。

実はブラック業界ではありません。
厚生労働省によってタクシー会社の労働時間は厳重に管理されており、法律違反の際には厳しい罰則があります。労働条件の法則規定をご説明します。詳しく

働き方の一例
昼日勤・夜日勤を週替わりで担当していただきます。アカツキ交通の基本は日勤9時間拘束8時間実働です。これは業界の中では比較的短時間です。詳しく

アカツキのドライバーさんたち
ドライバーさんたちのインタビューや、職場の雰囲気をお伝えいたします。アカツキはドライバーさんたちの部活動が盛んです。詳しく

ストレスチェック公表
厚生労働省からの指導をもとに定期的なストレスチェックを行っております。結果を公表致します。詳しく

「中小企業等経営強化法」は労働力人口の減少、企業間の国際的な競争の活発化等の経済社会情勢の変化に対応し、中小企業・小規模事業者・中堅企業の経営強化を図るに制定された法律です。私たちは平成29年7月に、同法律に基づいた、ブラック業界のイメージ払拭のための経営力向上計画を策定し、認定を取得しました。詳しく

労働生産性の向上と雇用確保・雇用環境の改善を両立させる企業・職場を厚生労働省が表彰する「第2回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」に挑戦いたしました。例えダメでもブラッシュアップを重ね、より良い職場づくりを目指し、再度挑戦したいと思います。詳しく

hosyo

以下の厚生労働省のサイトを参考に致しました。

siteTitle01

スクリーンショット 2017-09-12 17.22.05

スクリーンショット 2017-09-12 18.42.41

aka

アカツキ交通株式会社
〒002-8081 札幌市北区百合が原4丁目10番8号
TEL 011-771-2632/FAX 011-773-6211
業務内容:一般乗用旅客自動車運送事業、自動車整備事業、一般整備・車検・板金塗装、国土交通省札幌陸運支局認証工場 保有車両:タクシー 51台/ジャンボタクシー(乗車定員10名)2台/車椅子タクシー(乗車定員3~4名)1台

Copyright © akatuki-taxi. All Rights Reserved.