cropped-cropped-t4.jpg
篠路の街が赤く染まる暁時(あかつきどき)。希望と成長の思いを込めて。

アカツキ交通は、1962年に、「株式会社篠路ハイヤー」として同地区で創業しました。当時の篠路は、汽車が1日往復5本、バスは1日6・7本と非常に交通の便が大変悪かったといわれています。「篠路の人々に不便な思いをさせたくない」タクシー会社の創立を決意しました。

〒002-8081 札幌市北区百合が原4丁目10番8号
TEL 011-771-2632/FAX 011-773-6211
業務内容:一般乗用旅客自動車運送事業、自動車整備事業、一般整備・車検・板金塗装、国土交通省札幌陸運支局認証工場 保有車両:タクシー 51台/ジャンボタクシー(乗車定員10名)2台/車椅子タクシー(乗車定員3~4名)1台

社是である「三愛主義」を通じて「お客様を愛する」という根本を、いまいちど取り組み直し、よりお客様からのご信頼をいただけるよういっそう勤めていきたいと思います。

 


アカツキ交通の歴史

昭和36年5月 株式会社篠路ハイヤーとして、ハイヤー3台で営業開始

昭和36年創立当時の篠路ハイヤー

昭和39年4月 暁交通株式会社へ社名変更

太平にあった本社

昭和42年9月 篠路営業所・栄町営業所・苗穂営業所を廃止し、太平4-1石狩街道沿いに本社を置き一本化

本社

昭和55年11月~現在 百合が原へ本社移転