タクシー

原点回帰、そしてお客様のための新しいサービス

アカツキ交通の創業当時は自家用車が少なく、「陸の孤島」と言われるほど交通の便が悪い田舎でした。創業前に雑貨屋を営んでおり、夜中急病人やお産だからハイヤーを手配してほしいとよく頼まれました。しかし、なかなか篠路まで来てくれません。サービスで、配達に使う車で病院へ送った事もよくありました。篠路の人々に不便な思いをさせたくない。と思いタクシー会社の創立を決意しました。

私たちは創業の原点を見つめなおし、タクシーの新しいサービス「便利屋タクシー」を始めています。介助、忘れ物代理受取、書類の代理受取・届出など、お困りのときご利用ください。

お問い合わせ TEL 011-771-2632

※ サービス開始には、札幌陸運支局に事業申請を行い、認可を受けて行っております。

2017/08/04